成果を圧倒的に出し続ける営業の考え方と技術

主導権が握ることができる目指すべき営業になるために、成果を出す考え方と技術はもちろん、
さらなるステップを目指す応用テクニックや、さらに成果を出しやすくするための考えかたをお伝えしております。

 

成果を出す営業マンを目指すことができるように、主導権を握ることができるトップ営業マンの結果を出す考え方や技術をお伝えいたします。
さらに、結果だすための考え方と上級テクニックを紹介しております。このトップ営業マンの考え方が身につければ、営業だけではなくあなたの人生を豊かにしてくれるコミュニケーションを身につけることができるはずです。

 

「トップ営業マンの結果を出す考え方」では、今まで門外不出にしていた営業手法の全てを完全無料で公開していきます。

 

私の営業成績の一部を「コンセプトと運営者情報」に載せておきます。

 

このサイトを読むことで「トップ営業の考え方」が身に付き、あなたの営業スキルが身に付きます。

 

このサイトを読んで良いと感じてくれた方は、
どのように現実的に結果を作っていけば良いか、考え方を身につけていただければとても嬉しいです。
営業で結果を出し続けるためには、自分の意図を伝える営業の技術を身につけることが重要です。

 

このサイトを読んでいるあなたには、営業の本質を理解して、魅力あふれる真の営業マンになって欲しいと思っています。
あなたが魅力あふれる営業マンとして実行できるようになるまで、何度も記事を読み続けて下さい。
営業のスキルは、営業マンだけが使うのではなく、日常生活に活用できてこそ、本物であると言えると私は思います。

 

あなたがコミュニケーション力を上げたいと思うなら、営業の技術を知ることが、かなりの近道になります。
コミュニケーション力を上げたい人にも「トップ営業マンの考え方」がとても役にたつはずです。
営業で成果をだし、人生を豊かにするコミュニケーションも身につけられれば良いと思っています。
数々の営業で1位になり、営業トークを作って教えていた私が、
とっておきの方法をあなたに伝授します!

 

営業スキルを身につけるなら、最初から順番に記事をお読み頂けるのが一番良いと思います。
わからないところは何度でも読んでいただけたらと思います。
もちろん興味があるところからでも構いません。項目ごとにまとめてあるので参考にしてみてください。

 

 

 

主導権を握ることができる目指すべき営業を知る

主導権を握ることができる、目指すべき営業とは何かをお伝えしています。

 

営業とは何かの再確認

営業とは、お互い幸せになることために意図を持って行動することです。販売促進活動だけではありません。
営業とは何かを知る

 

お手本となる営業マン

売れる営業マンは、7割の力で結果を出し続けることができます。相手のニーズに添い、相手を満足させることで成約率を高めているので7割の力で成果を出すことができます。
目指すべき営業マン

 

主導権を握ることができる営業方法

売れる営業マンは、断ることでお客様を選ことができ、主導権を持って営業をすることができるようになります。
ニーズがないお客様にも無理な営業をせずにすみますし、魅力もあがります。
主導権を握ることができる営業

 

成果を出す営業マンの考え方と技術

営業で結果を出すできる営業マンの、マインドとテクニックをお伝えしています。

 

効率をあげる営業の仕方

営業は効率がとても大事です。相手に意識を向けることで、相手のタイミングも見えてきます。今聞く体制ができていないのか、そもそもニーズのないお客様か見極め判断することが大事です。
営業の効率を上げる方法

 

聞く体制をしっかりつくる技術

話を聞いてもらうには、「相手との知識の差」、「立場の違い」、「反射的に断る習性」という心の壁をクリアする必要があります。
話を聞いてもらうためのテクニック

 

営業マンが結果を出すために得る3つの信頼

信頼は人間関係でとても重要で、信頼には3つの信頼があります。この3つの信頼を得ることでコミュニケーションを円滑にすすめていくことができます。
営業で成果を出すために必要な3つの信頼

 

魅力的な第一印象を作る方法

第一印象は見た目で9割決まります。その見た目を改善することで、第一印象を飛躍的にあげることができます。具体的に改善できる場所と方法を紹介させて頂いてます。
人に好かれる第一印象の作り方

 

できる営業マンの雰囲気を醸し出す

できる営業マンのオーラは4つの自信を高めることによって作りだすことができます。その4つの自信と作り方を紹介しています。
できる営業マンのオーラを出す方法

 

営業の全体の流れの作り方と考え方

成約率をあげるための営業トークでは、信頼関係を築くことと相手のニーズを把握することが特に大事な部分になります。
営業の本質と組み立て方

 

営業でお勧めする選択理論の紹介

選択理論は5つの欲求を軸にしてニーズを分析できることで、相手の信頼と満足を得ることできます。選択理論の入門編です。
選択理論心理学を営業で使う理由

 

営業で活かす選択理論の使い方

欲求には優先順位があり、選択理論を使うことでお客様の求めたニーズを理解することができます。選択理論の実践編です。
欲求分析で相手のニーズに応える選択理論

 

決断させるセールストークの考え方と作り方

相手に決断させるには、多角的な商品の見方、心を突き動かす動機、この2つを応用した効果的なアプローチを知ることで効果的に行うことができます。
相手が決断しやすくなるセールストークの組み立て方

 

営業で結果を出すクロージングの考え方

クロージングは一応成約をする行為でがありますが、実はお客様の意思を確認をするだけの行為です。
長期的な営業の場合を焦らず相手の行動や内面を褒めると効果的にイメージがアップ行えます。
トップ営業マンが考えるクロージング

 

圧倒的に成果を出す営業マンの上級テクニックと考え方

できる営業マンのワンランク上の応用スキルと考え方をお伝えしています。

 

反論事例集を作ると切り返しトークに生きる

反論処理はお客様とのギャップを埋める行為です。反論事例集をつくることでお客様に断られた理由が蓄積され、お客様とのギャップを埋めることが簡単になります。
切り返しトークができるようになる反論事例集の作り方

 

KPIを考えると営業で成果をあげることができる

KPIを理解することで、結果をコントロールすることができるようになります。
振り返りシートをつけそこから現状を把握し、成約率をあげるために何がCSFになっているかを見極めるのが重要です。
営業で成果が出るKPIの考え方

 

営業で成果を出すための上級テクニック

目的設定をイメージですることや、声のトーンでより成約率を高めることができます。こちらは基礎ができている方向けの上級テクニックになります。
できる営業マンの応用スキル

 

 

What’s New