できる営業マンのオーラを出す方法

できる営業マン

成果を出し続けるできる営業マンの3要素の1つ「オーラ」は、4つの自信からつくることができます。
素直さと自分らしさを大事にすることは、4つの自信につながることにもなります。

 

 

 

 

できる営業マンに必要な3要素

できる営業マンには、見た目、オーラ、トーク内容の重要な3つの要素があります。

 

  1. 見た目
  2. オーラ
  3. トーク内容

 

①見た目、②オーラの2つを足したものが、
メラビアンの法則」でいう視覚情報と聴覚情報を2つ足したものになります。
そのため93%の印象を作ります。

 

※「メラビアンの法則」を詳しく知りたい人は、
第一印象の作り方」をチェックしてください。

 

見た目のお話は、「第一印象の作り方」で説明しました。
見た目ができたら、できる営業マンのオーラを出すための、人間の中身もしっかり作っていきたいと思います。

 

※見た目の話に興味がある方は、
第一印象の作り方」をご確認ください。

 

今回は、②の雰囲気の作り方に重点をおいて進めていきたいと思います。

 

できる営業マンのオーラは作れる

できる営業マンのオーラは、作ることができます。

 

見た目を作るとは物理的なことなので、頑張ればできそうな気がする人が多いと思います。

 

では、
できる営業マンのオーラは作れるのか?
営業マンのオーラは触れることができず、数値でも表せられなく、見ることもできないため、非常にイメージがしにくいかもしれません。

 

実は、雰囲気やオーラは人格を形成することで作ることができます。

 

ステキな人格を持つ人は、ステキな雰囲気が流れているような気がする、となんとなく思う人が多いと思います。

 

第三者からこの人は何か魅力があり、ステキな雰囲気を感じるなと思われれば、それはすごいオーラが出ていると言えます。

 

できる営業マンのオーラを出すには、コミュニケーションや営業をするための魅力的な人格を作っていくことが、とても重要だと私は考えています。

 

できる営業マンのオーラの出し方

自信があれば、できる営業マンのオーラを自然と出すことができます。

 

できる営業マンには、どのような魅力があるでしょうか?

 

  • この人だと安心して任せられる
  • 人間として信用できる
  • できる男として魅力があるな
  • 商品知識が豊富だな
  • とても親切だな

など色々な魅力があると思います。

 

人には個性があり、生まれ持った魅力というものがあります。
十人十色、三者三様、ひとはそれぞれ違った魅力があります。

 

魅力と言っても色々な種類がありますが、
売れる営業マンのオーラ」は、実はトレーニングをすれば誰でも身に付けることができる魅力です。

 

コミュニケーションや営業で魅力的に映り、かつ作ることができる魅力とはなんでしょうか?
それは、自信がある人格からにじみ出る魅力です。

 

これが、できる営業マンのオーラの秘密だったのです。

 

あなたも、自信を持った人格を磨けば、おのずと魅力がにじみ出てきます。
楽しみですね。

 

では、何の自信を持てばよいでしょうか?

 

実はある4つの自信を磨くだけで、売れる営業マンのオーラを身につけることができるようになります。

 

できる営業マンのオーラは、4つの自信で作られる

できる営業マンのオーラは、自分に対する自信、商品に対する自信、会社に対する自信、職業に対する自信の4つの自信で作られます。

 

  1. 自分に対する自信
  2. 商品に対する自信
  3. 会社に対する自信
  4. 職業に対する自信

 

できる営業マンとしての風格を出すには、この4つの自信を磨きに磨けばよいのです。
あなたが、営業のトレーニングをする際に、この4つの自信を鍛えるトレーニングを行うことにより、より営業しやすい空気感を作り出すことができるようになります。

 

魅力的な人間にはみんなが惹かれるため、つい話を聞いてしまう人が増えていきます。
そのため、できる営業マンのオーラがあれば、話を聞いてもらいやすくなり、プレゼンもしやすくなり、どんどん成果が出る手助けをしてくれるようになります。

 

これから、魅力溢れる営業ができるようになるための、4つの自信を紹介していきます。

 

自分に対する自信をつけるには

「あなたは、自分のことをどれだけ信じることができていますか?」
自分に自信を持つこと。自分をどれだけ信じることができているかがポイントです。

 

自分を信じてあげるためには、日常の生活から自信を作りあげることがとても重要になります。
もし、少しでも自信がなければ、小さいことでもいいので少しずつ自分との約束を守り、積み上げて行き、大きな自信を作って頂ければと思います。
(恋愛においては基本ここが大事です。)

 

商品に対する自信をつけるには

「あなたは、自分の商品をどれだけ知っていますか?自分の商品をどれだけ愛していますか?」ということです。

 

商品の自信を磨くには、とにかくその商品を知り尽くし、どこまで愛せるかが一番重要なポイントです。
もし、販売している商品を使ったことがないというならば、この自信を形成することができません。

 

まずは、その商品に触れ、商品を知り尽くし、商品を愛しましょう。

 

自分が、本当に良いと思っている商品でなければ、心から売ることはできません。
なぜなら、営業中、特にクロージングの際に無意識に迷いが生じ、成約率にとても影響が出るからです。

 

この商品に対する自信というのは、

  1. 「この商品を誰よりも知っているから、何でも聞いてくれ」という自信
  2. 「この商品は本当に良いから心から紹介したい」という自信

の2つがあります。
これは営業マンにおいてとても重要な自信です。

 

少しでも妥協していると考えるなら、素晴らしい商品を探すか、商品の素晴らしい使い方を考える必要があります。
(恋愛においては、自分が相手に何をしてあげられるか相手を喜ばせることができるかなどです。)

 

会社に対する自信をつけるには

「あなたは心から所属している会社を信頼していますか?」ということです。

 

あなたが働く会社は、他の人に胸を張って説明できる会社でしょうか?
それとも、会社は微妙だけど商品はとても好きでいれているでしょうか?

 

会社に対する自信として、あなたが会社に対してどれだけ愛がありますか、ということが重要になります。

 

いくら良いサービスや商品でも、そのサービスを提供している会社が信用できないなら、そのサービスは信用できないものとなります。
その会社を心からお勧めできるか会社かどうか。今一度考えましょう。

 

もし、信用できないなら、即刻、転職をお勧め致します。
(恋愛においては、相手のすばらしさをいかに知っているか。などです。)

 

職業に対する自信をつけるには

「あなたは今の行なっている仕事に誇りを持っていますか?」ということです。

 

あなたが今行なっている仕事は、誠実で人のためになっていますか?誰かつらい思いをさせていませんか?
職業に対する自信には、あなたがその職業を尊く感じ、どれだけ誇りを持って行なっていくかということが重要です。

 

今行っている仕事の職業倫理がしっかりしているか常に誇りを持って働くことができているかです。

 

もしかしたら、あなたは今の職業に、不満や一部納得できないことがあるかもしれません。
こちらも気になる点があるなら、今の仕事をどうするか考えるべきだと思います。
(恋愛の場合、恋愛の進め方において倫理観を持って行なっているかなど、自分の心に恥じることがあると迷いが生じるので、うまくいかない場合がほとんどです。)

 

素直さと自分らしさが魅力の鍵

自分に素直になり、自分らしく生きることが、あなたの魅力を引き出します。

 

4つの自信を身につけたあなたは、とっても魅力的で
その分野の話になれば、とてもステキな自信という名のオーラをだしていることでしょう。

 

もし、この4つのどれかに1つでも自信がないものがあるならば、あなたの本領発揮ができません。

 

なぜなら、何かしらやましい気持ちが雰囲気にでてしまうからです。

 

自分に素直に生き、自分に自信を持って生きること

 

自分らしい生き方をしていれば、キラキラしてくるので、魅力がプラスアルファされます。
そして、魅力的な人間になり、すべての場面でコミュニーション力が飛躍的にあがります。

 

もちろん、人生もどんどん楽しい方向にいくことは間違いありません。

 

考察

自分に対する自信、商品に対する自信、会社に対する自信、職業に対する自信の4つの自信を持てる仕事をすることが、成果を出す秘訣です。

 

仕事は、生きることにも直結すると思います。

 

4つの自信を持って営業を行えば、単純に言葉に自信がみなぎり、説得力も増します。
さらに、自分らしい仕事をすることにもつながるので、キラキラした人間にもなり、人間としても魅力的な人間になります。

 

是非、営業の仕事の人は特にですが、「あなたは4つの自信を持っているか」を一旦考えてみてください。
そして、もし何か1つでも自信がないと感じたら、「一生この仕事を続けていて良いのか?」、ぜひ考えてみてください。

 

4つの自信を考えながら、これからのあなたの人生も是非一緒に考えてみてください。
どんどんステキな人生にしていきましょう。